「うおしーらん アムウェイ」と検索されていることについて思うこと。

スポンサードリンク




うおしーらんです!

 

もともと私は「タイアップ専門シンガーソングライター」として、楽曲制作をしたり、音楽活動をしています。

 

けれど、当サイトで一番読まれているブログが、うおしーらんがかつてネットワークビジネスにハマっていたことを暴露する記事です。

 

▼こちら

【Amway暴露】(第1話)世間知らず女子がネットワークビジネスで堕ちていった話。

2017.11.19

 

そして最近気が付いたのは、グーグルの検索窓に「うおしーらん」と入力すると、予測検索で「うおしーらん アムウェイ」と出てくること。

 

これについて思うところがあるので、正直な思いを書いていきますね。

 

本業とは違うので複雑。

 

やっぱり一番はこれです。

 

例のブログをしっかり全部読んでくださった方には、ちゃんと伝わっていると思うんです。

 

「うおしーらんが、この経験を経て大きな学びを得て、今はネットワークビジネスに対して肯定も否定もしていない。ただ、自分の人生には必要ないと感じたので今はやっていない。

うおしーらんが一番伝えたかったことは、”人生で一番大事なのは、周りの人に流されずに自分の使命に自分で気づくことだ“」

 

ということを。

(中にはそこがちゃんと伝わってなくて、アンチコメントを投げてくる人もいますが。。)

 

 

けれど、ブログのタイトルを見ただけの人とか、きちんと内容を見ていない人からしたら

「えーっ!うおしーらんってネットワークの人なの!?うわー!!」

って思われてしまっていのではないかな、と思います。

(むしろそっちの方がよっぽど人数多いかも)

 

 

やっぱり、まだまだ日本って、ネットワークビジネスに対して偏見を持っていたり、悪いイメージを持っている人がとても多い。

 

だから、私が本当に伝えたかったことではなく、うおしーらんそのもののイメージが悪くなってしまうのは、やっぱり複雑だなぁと思うのが正直なところです。

 

 

想いを正直に書いたことで少し生きやすくなった。

 

とはいえですね、あの暴露ブログを書いてから、悪いことばかりではありません。

 

まず、自分自身の心の内側の話。

 

 

あのブログを書くまでは、なんとなく生きづらかった。

 

過去にアムウェイに誘ってしまった人とは、こっちが後ろめたくて話づらいし、連絡も取りづらいし。

 

新しく出会った人にも、私が今でもアムウェイの製品を使っているのを見られて、「もしかしてやってたの?」って言われて、気まずい思いをしたり。

 

 

自分の中で勝手に「過去にアムウェイをしていたことは隠すべきこと」と決め込んでしまっていたため、それが自分の意思と関係なくバレてしまう状況が、苦しかったんですね。

 

 

けれど、逆に開き直って「過去にやってました」とオープンにしたことで、その事実は隠すべきことではなくなり、少し気持ちが楽になりました。

 

 

例えば、誰かに隠し事をしながらお付き合いをするのって、苦しいじゃないですか。

それがなくなった感じです。

 

さらけ出したことで思わぬお仕事が入ってきた。

 

実は、このブログがきっかけで、Abema TVに出演することになりました。

SHELLYさんがMCをつとめる、「Wの悲喜劇」という深夜番組です。

Wの悲喜劇

男子は見なくて結構!男子禁制・日本一過激なオンナのニュース番組がこの「Wの悲喜劇」。さまざまな体験をしたオンナたちを都内某所の「とある部屋」に呼び、MC・SHELLYとさまざまなゲストたちが毎回毎回「その時どうしたのか?オンナたちのリアルな行動とその本音」を徹底的に聴きだします。

 

#54「ワタシ、自分を見失ってました」
9月29日(土)23時00分~24時00分
9月30日(日)17時00分〜18時00分
9月30日(日)26時00分〜27時00分

誰でもココロのスキマは埋めたいもの…
今回のテーマは「ワタシ、自分を見失ってました」。

あなたも何かに没頭したことがあるはず。

ただ盲目的にハマってしまうと…

経験者が語る「自分を見失った怖さ」&どうやって「戻って来られた」のか。

出演者
【MC】

SHELLY

【リアル経験者】

坂根真実(作家)

たもさん(漫画家)

うおしーらん(シンガーソングライター)

【取材者】

江川紹子(ジャーナリスト)

鈴木円香(「ウートピ」編集長)

【ナレーター】

北原里英

引用:https://news-hikigeki.abema.tv/posts/4903022?categoryIds=694515

 

実はちょうど1ヶ月前、都内某所で撮影を行いました。

いよいよもうすぐ放送です。

 

 

実は、この番組のスタッフさんが、例の暴露ブログを見つけてくださり、オフィシャルサイトのお問い合わせフォームから「ネットワーク経験者としてご出演いただけませんか?」と出演オファーをしてくださいました。

 

私の本業である、音楽とは関係のないことでのお仕事だったとはいえ、Abema TVという多くの人に見られているメディアに出演できたということは、私にとっても刺激的な体験でした。

 

「うおしーらん アムウェイ」と検索されていることへの複雑さが吹き飛ぶくらい、この経験ができたことで、あのブログを書いてよかったなと思いました。

 

撮影は、私のほかに、某新興宗教の経験者のお二人もゲストに迎え、とても和やかな雰囲気で、女子会のような感じでした。

どんな風に編集されているのか、そこがドキドキしますね…!!

 

みなさま、もしお時間が合えばぜひ番組を見ていただければと思います!

 

これまで迷惑をかけた人たちに対する後ろめたさと、使命の葛藤。

 

とはいえですね。

 

私がネットワークビジネスをしたことで、お誘いした人や家族には多大なるご心配とご迷惑をおかけしてしまいました。

 

その後ろめたさも一生消えないと思います。

 

 

これまで迷惑をおかけした人からしたら、私のこのAbema TVの出演については「人に迷惑かけておきながらふざけるな」と思われているんじゃないかな、とさえ思い、告知するかどうかも実は迷っていました。

 

 

けれど、もしかしたらこの発言で私のことをさらに嫌いになってしまう人もいるかもしれませんが、敢えて言います。

 

私は、全ての人に好かれようとは一切思っていません。

 

私には、「私自身が輝くことで、背中を押されたり勇気をもらうことを待っている人たちが、たくさんいる」のだと信じてやまないんです。

 

だから、私はその人たちに向けて、これからも発信を続けていきます。

だから、その人たちにAbemaTVを見てもらいたくて、お知らせしようと思いました。

 

 

ぜひ、番組を見た感想も教えてください!

うおしーらんでした!

 

▼番組の視聴はこちら!!

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/8uxEA9eNcuyPUj

aaa

ABOUTこの記事をかいた人

【ミュージシャンタレント】 タイアップソング制作・ミュージシャン活動・作詞・作曲・タレント活動。 高校2年生の時にラジオ番組”SCHOOL OF LOCK!”に衝撃を受けて音楽活動開始。 6年間メジャーデビューを目指しバンド活動をした経験を生かし、音楽制作やライブのみならず、自分の経験をメディアで発信し、いま背中を押されたい人を勇気付ける活動をしている。 現在のメインの活動は夫婦YouTubeチャンネル「うおプロ」(出演・動画編集を担当) うおしーらんオフィシャルサイトはこちら